口臭の原因は一体??

口臭は口の中に棲ついたバクテリアが主な原因とされています。

その数は1000~2000個、歯磨きをあまりしない人は4000~6000個程、口の中にバクテリアを飼っています!

ちなみにほとんど歯磨きをしていない人に至っては1兆個に達するなど言われているので歯磨きは毎日欠かさずやりましょう。

バクテリアが原因で発生する「メチルメルカプタン」「硫化水素」「ジメチルサルファイド」などから構成されるガスが口臭の正体になります。

実際に口臭に悩んでいる人と悩んでいない人でバクテリアの数が違い、原因は解明されているので対策としてはバクテリアをいかに抑えるかが口臭対策のポイントです!

唾液の量=口臭?!

口の中でバクテリアの繁殖を抑えてくれる「唾液」が重要となってきます。

バクテリアは酸素が少ない所を好み、酸素が多い所では増殖出来ませんので酸素を含んでいる唾液はバクテリアの大敵なんです!

つまり口の渇きが目立つ人はバクテリアを繁殖してしまって、逆に唾液が多い人は繁殖出来ない環境になっているという事ですね。

簡単な口の渇きの対策としては「カフェイン」「タバコ」「アルコール」などを控えましょう。

そしてストレスを感じない事も対策の1つとしてあります。

口臭対策として舌ケア

歯磨きで取り除けるバクテリアは一部であり、実は舌に多くのバクテリアが棲みついています。

皆さんは鏡で自分を見た時に舌の表面を白く覆っている舌苔(ぜったい)が目立っていませんか?

中央が白っぽくなっているだけなら気にしなくても良いのですが全体が真っ白なら、そこからニオイが発生している危険があります。

まずはバクテリアの数を抑えなくてはならないので舌ケアとしておすすめなのが口臭予防や口の乾きを潤す「マウスウォッシュ」です!

そして更に舌を磨き、舌苔を取り除けば清潔さを保つことが出来ます。

よく歯磨きのついでに歯ブラシで舌を磨く人が居ますがそれはNGなので専用のヘラ状の専用クリーナーとジェルを使いましょう。

まとめ

口臭に悩まれている方でもしっかりとケアをすれば対策は可能です。

就寝前、起床後に歯を磨いたついでにマウスウォッシュや舌磨きをすれば口臭対策は万全と言えるでしょう!

心の中で臭い!と思われる前に対策を整え、綺麗な口の中を保つことを心掛けて下さい。