育毛は日々の食事が重要

育毛はしっかりと食事で栄養を摂る事が大切です!

単に育毛剤を使って変わらない!と思っている方…栄養不足や偏っている状態で育毛剤など使用しても効果は出ません。

逆に言うと食事をする時に栄養を意識していけば髪の毛は育つという事ですね!

まずは栄養に気を遣い、土台を作ってから育毛剤などを使用しましょう。

髪の毛はタンパク質で形成されている

髪の毛は99%ケラチン(18種類のアミノ酸が結合して出来たタンパク質の総称)というタンパク質で構成されています。

つまり良質なタンパク質を摂る事が大切です。

ですがタンパク質だけを摂ってしまうと栄養が偏ってしまうのでビタミンやミネラルもしっかりと摂取しましょう!

今まで足りなかった栄養を少しづつ足していけば良いと考えて貰えば苦にはならないでしょう。

意識をするとしないでは大きく変わってきますので栄養バランスを考えて食事を摂って下さい。

もちろん、髪の毛だけではなく健康にも良いですからね。

ビタミンも忘れずに摂取

ビタミンはタンパク質の効果を高める効果があります。

ですからビタミンも必須な栄養となるので忘れずに摂取しましょう!

サプリメントで簡単に摂取出来ますがあくまでサプリメントなのでしっかり野菜などでビタミン補給をした方が良いですね。

代表的な野菜として緑黄色野菜に多くのビタミンAが含まれているのでビタミンAを摂る時はサラダなど生野菜を食べるのが効果的だと言われています。

そしてビタミンBの中でも重要なのはビタミンB6になります。

青魚(マグロ、カツオ、サケ)などに多くのビタミンB6が含まれています。

ビタミンB6はタンパク質を毛髪に変える働きがあり、育毛には欠かせない栄養となるので不足せずにしっかり摂取しましょう!

育毛のサポーターになるミネラル

ミネラルの中で必須となる「亜鉛は」アミノ酸からケラチンへの生成には欠かせない栄養素となります。

そしてビタミンの吸収率をアップさせる働きもあり、サポーターと言われるという事ですね!

亜鉛を多く含んでいる食べ物は「米、小麦」「牡蠣、牛肩肉、卵黄」「ほうれん草、ニンニク」「松の実、ごま」など普段から食べている物でも摂取は可能です。

まとめ

育毛に必須な栄養は『タンパク質』『ビタミンB』『ミネラル』の3つです。

勿論、偏った摂取では効果は出ませんので身体の構造上、バランス良く栄養を摂る事が大切という事です!

育毛剤等に手を出す前にまずは栄養バランスを整えましょう!!